いざというときに役立つ知恵

12/5日曜日、ピッピみんなの保育園があるくらしてらす3階で「くらしてらす親子防災減災フェスタ」がおこなわれました。

ピッピみんなの保育園のスタッフも参加して、消防署員によるAEDの訓練も実際にやってみました。

4月からピッピみんなの保育園にもAEDを設置しています。使わなくて済むことが一番ですが、いざというときに使えるように訓練しておくことは大切ですね。

 

地域の親子と一緒にパッククッキング(ポリ袋に食材を入れ、袋のまま鍋で湯煎するだけ)や、新聞紙を使ったゴミ袋やスリッパの作り方なども、子どもと一緒に出来て、いざというときに役立つ知恵がいっぱいでした。