フードドライブのお米!

こんにちは ピッピ学童保育です!

あっという間にゴールデンウィークが終わり、小学生はまた学校へ通う毎日が始まりました。ピカピカの1年生は、4月から新しい環境に慣れるのに大変だったと思います!おつかれさま~! これからも色々なことがあると思いますが、あわてずに!自分のペースで!ゆっくりと!毎日を楽しんで下さーい!1年生だけじゃなくて他の学年のみ~んなもね。

ある日ピッピの畑で。おじさんの軽トラの荷台に乗せてもらいました。ヤッホー

ところでところで「フードドライブ」ご存じですか!?

知ってる!!という人もいると思いますが、今回はこの「フードドライブ」について。

ピッピ・親子サポートネットでは、食べられるのに捨てられる「食品ロス」をなくすため、フードドライブ&フードパントリーをしています。企業やお店、個人のお宅で余った食品を、廃棄して無駄にしてしまうのではなく、提供してもらい、欲しい人に有効活用してもらうという取り組みをしています。

 

フードドライブへ寄付されたお米を小分け中

つい先日、近隣の方から「玄米30㎏要らないので使って下さい」という連絡があり、ありがたくフードドライブでいただくことになりました。まずは農協で精米し、その後子どもたちが1.5㎏の小分けにしてくれました。

こどもたちが全部やってくれたので、スタッフは超楽ちんでした。

袋詰め中に、「誰にお米もらったの?」「なんで?」「これどうするの?」いろいろな質問が飛び交っていましたが、一番面白かったのは「自分が分けたから分け前が欲しい」という意見でした! しっかりしてますね。

作業が終わった後は、こぼれたお米の掃き掃除と米の空袋で遊ぶのに必死。

「おもしろ・たのし・学童フードドライブ」今回はこれにて終了ー!!!  ではまた! gakudou,A

 

 

 

 

前の記事

春ですね!