1月も終わりですが‥

こんにちは!ピッピ学童保育です!

しばらく学童の様子をお知らせしていませんでした~ ごめんなさい。 もうすでに1月はおしまい‥ しかも節分はすぐそこまで来ている~ 2021年どうぞよろしくお願いいたします!!!

2020年はコロナの影響でこどもたちの活動がなんだか地味な感じでした。 今年はもっと違うぞ!!!といいたいところですが、この地味~な動きはまだまだ続くわけで、そんな中でも、こどもたちの目が(大人もね)キラッ☆と光る毎日をすごしたいものだと思っています。

となりのいえ全体で(学童保育と放課後等デイサービス)換気能力をなんと7倍にするダクト工事をしたり、アルコール液を入れてスイッチオンするとモップ部分が自動回転する驚きの床掃除マシーンで床掃除をしたり、色々な「タイサク」をしているわけですが、アクリルボードは意外に子どもたちに人気です!おやつの時の飛散防止だけではなく、宿題をやる時、見立て遊びのおうちごっこの塀、基地づくりと大活躍! 本来の目的と違う方法を編み出すのがこどもがこどもたる所以!さすが! ケンカしてご機嫌ななめの時「横に来ないで!怒!」とアクリルボードを使うのも、なるほどそうだよねと思えるのです。

さて、今後もしばらくは、いや、まだまだ、そしてず~っと、アクリルボードと仲良くして学童生活を続けていきましょ~~~! なんだかんだ楽しいことはある!のです。

1月に発令された緊急事態宣言から3週間が過ぎましたが、みんなが家で相談し自分でも考えて、通所を自粛したり、やはり学童は必要!と毎日通って来てくれたり、それぞれですが、スタッフはいつもこどもたちに会えることを楽しみにしています!お~いみんな~ピッピに来てくれてありがとう!

もうすぐ春になり、草木が芽吹くころになると新しいピカピカの1年生がやってきます。 ベンキョウをしたり、寝転がったり、外に出かけたり、おやつを食べたり、泣いたり、笑ったり。

アタシはシュクダイ。。。。あたしはまんが。 

ひとりひとりの「困った」や「楽しい」に寄り添えるように。その子がその子のままで居られる場所をみんなで一緒に作っていきたいと思います。

ではまた! gakudou: akko