「青葉フードシェアネットワーク」は、フードドライブ(家庭やお店で使いきれない食品を提供いただく)と、フードパントリー(熱まった食品を必要な方に提供する)という活動に取り組む団体のネットワーク(つながり)です。

新型コロナウイルス感染症が広がる中、社会状況が大きく変化し、 ひとり親家庭をはじめ様々な困難に直面している方たちが増えています。
私たちは、まずは食べることが生きることの基本、 必要な人に必要な「食」が届くようにという思いで活動しています。 食べ物を提供したい・食べ物を必要としている どちらのお問合せも受け付けていますので、ぜひ各拠点にご連絡ください。

 

構成団体(*順不同) 横浜北生活クラブ生協 / NPO 法人ピッピ・親子サポートネット / NPO 法人スペースナナ / フードシェア・青葉 フードシェア*いちがお / 市が尾デポー運営委員会 / わかばコモンズ運営委員会
(青葉フードシェアネットワークは、フードバンクかながわと連携して活動しています。)

各団体の情報はこちらから