まち保育~フラワーダイアログの巻

11月8日は、ピッピ保育園が横浜私立大学三輪ゼミの皆さんと一緒に取り組んでいる「まち保育」のワークショップ。今年は青葉区とのコラボレーション企画「フラワーダイアログ」の中にも位置づけられた企画となり、いつもよりおおぜいの大人参加もありました。

保育園から公園まで行くいつもの道をゆっくり、カメラを持ってあちこち道草すると、いろんな発見があります。

子ども達の目線でみる花や草木や、庭先にある置物、鉢植え、、私的な空間にあるものが、外から楽しむ目があることで公共に開かれていく、、素敵な時間です。

大人もいつもより低いところにも目が行って、新鮮な発見がいろいろあったようです。参加いただいた皆さん、横浜市立大学の皆さん、ありがとうございました。