特定非営利活動法人ピッピ・親子サポートネット

両立支援のための行動計画

 

当法人は、職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 2017年4月1日~ 2022年3月31日までの5年間

2.内容

      目標1 妊娠中や産休・産休復帰後の職員のための相談窓口を設置する

<対策>

●2017年 4月~ 相談窓口の設置について検討

●2018年 4月~ 相談員の研修

●2019年 4月~ 相談窓口の設置について社員への周知

目標2 学齢期の子を持つ職員の、子の長期休暇期間中の預かり保育の実施

<対策>

●2017年度~  職員へのアンケート調査、該当者へのヒアリング

●2018年度~  預かり保育に向けての検討

●2020年度 4月~   預かり保育の実施及び職員への周知

       目標3 2020年4月までに、子の看護休暇制度を拡充する(子の対象年齢の拡大
半日又は時間単位での取得を認めるなどの弾力的な運用)

<対策>

●2018年4月~ 職員へのアンケート調査、検討開始

●2019年4月~ 制度の導入、職員会議や法人ニュースレターなどによる職員への周知