5月23日、ピッピ・親子サポートネットの第11回定期総会を開催しました。
当日は、多くの来賓の皆さんにもご参加いただき新たな活動へとスタートすることができました。
総会終了後は、川崎市のゆめパークの運営に関わっているNPO法人フリースペースたまりば理事長の西野博之さんをお招きし「7歳までのお守りBOOK、10歳からの見守りBOOKを出したわけ」と題しての記念講演会を持ちました。
 西野さんは、1980年代後半から不登校やひきこもりの若者たちの居場所の活動を始められ、子どもや若者に関わる様々な活動に取り組んでこられました。今の日本社会は残念ながら子ども達自身が自分に自信をもち自分を大切に思える社会になっていない、若者世代の死亡原因の第一位が自死という現実をどのように受け止めるのか、というお話が出されました。また日本の子どもの貧困率は6人に一人、ゆめパークの利用者の中でも困難を抱えた子ども達の事例を伺いました。
 私達ピッピ・親子サポートネットも子育て・介護の応援団として、西野さん達のような他のNPOの様々な活動に学び・つながりながら、これからの活動を進めていきたいと思います。

IMGP0575 IMGP0610