IMG_218510周年テーマ写真

 ピッピ・親子サポートネットは、法人設立、そして法人最初の事業、ピッピ保育園を開所して丸10年がたちました。
 2月15日、10周年記念の会を持ちました。

 <10周年記念の会開催にあたっての、ご挨拶>
 子どもたちの成長は、未来社会を切り拓くかけがえのないものです。子どもたちがその子らしく育つ権利を保障され、大人たちは喜びを持って子育てを楽しめる、そんなコミュニティーをつくることは、私たちの願いです。
 10年前、この理念を掲げ、認可保育園作りから出発したピッピ・親子サポートネット。早いもので法人設立そしてピッピ保育園開所から10年が経ちました。日頃から多くの皆様に支えられて、あっという間に過ぎた10年です。
 法人の最初の事業である横浜市認可ピッピ保育園を開所後、目の前にある「必要なこと」を何とかしたい・・が次の事業につながり、また、自分たちだけでは解決できないことは制度を変え社会を変えることが必要、とひたすら走り続けました。
 気がつけば、法人が運営する事業は、子育てから介護までの6拠点11事業へと広がりました。また、一つの団体では解決できない問題は、同じ志を持つ人々、団体、様々なネットワークで、解決し制度をつくり・かえることができて、前に進んでくることができました。
 いよいよ2015年4月からは子ども子育て支援制度が始まり、介護保険制度も大幅な改定を迎えます。また、障がい者総合支援法が制定され、障が児・者の制度も転換点を迎えています。
 これらの制度は、多くは家族、主として女性達が家庭の中で担い、支えて来た「しごと」を社会全体で支える制度です。現場から見ると矛盾や不具合を感じることも多々あり、関わりを続けること、声を発し続けることにも手を抜くことはできません。
 私達は、この10年を振り返り今を共有することから、次に向けての気づきや目標を得て、皆で歩んでいきたいと思います。
                                             2015年2月15日

 
 記念イベントでは、これまでお世話になった方々や会員の皆様、スタッフとともに「ピッピな日々、これまでとこれから」を映像や報告を交えて共有し、ゲストの皆様からは貴重なコメント、メッセージを頂き、次へのステップとなる時間を持つことができました。

 コメントを頂いたゲストの皆様
  NPO法人W.Coパレット理事長 山田範子さん
   〃 さくらんぼ理事長 伊藤保子さん
   〃 のはらネットワーク理事長 山田由美子さん
   〃 フローレンス理事長 駒崎弘樹さん
  横浜市立大学准教授 三輪律江さん
IMG_0036全体