ピッピ・親子サポートネットのあゆみ

横浜市青葉区に暮らす女性たちが、保護者が働いていなくても預かれる保育園をつくりたいとNPO を立ち上げました。 それからたくさんの出会いと気づきがあり、現在の各事業や活動へとつながっています。

2004 年 特定非営利活動法人ピッピ・親子サポートネット設立
2005 年 横浜市認可ピッピ保育園開園
同時に一時保育の意義と課題を検討するつづき青葉ここクラブをスタート
横浜市への提案活動を始め
2006 年 学齢期の子どもの居場所となりのいえ開所
2008年 ヘルパーステーションみんなのいえ開所
2010 年 あざみ野・たまプラーザエリアにピッピおやこの広場はっぴい 開所
一時預かりを併設
市が尾駅近くにりとる・ピッピ開所
2011 年 大和市で活動するグループからの呼びかけでさくらの森保育園を開所
一時預かりのお部屋ここ・はっぴい開所
2013 年 空き家を活用した大場町みんなのいえ わたせハウスを開所
2015 年 子ども子育て支援新制度スタートとともに、りとる・ピッピ大場りとる・ピッピは、小規模保育事業となる
2016 年 となりのいえ計画相談支援事業スタート
さくらの森保育園は新法人に移管